スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wake Me Up When September Ends

とうことで、本日はメロコアパンクの雄、GREEN DAYの
「Wake Me Up When September Ends」

単純なコード進行なのに、やたらと耳に残り
そして胸を打つメロディー
名曲だと思います^^

http://jp.youtube.com/watch?v=vLSUdF2d_uI&feature=related

このクリップを見ながら聞くと
「9月の終わりに僕を起こしてくれ」
というタイトルに深い意味があるような気がします

9.11

そう、アメリカ同時多発テロ

もしかしたら全然違うのかもしれませんが
そんな現実は見たくないから9月の終わりに起こしてくれって感じなんでしょうか?

この曲の歌詞を翻訳ソフトで直訳してみたら
↓こんな感じでした

夏が来ました、そして、過去
罪のない人は、決してもつことができません
9月が終わるとき、私を起こしてください

父が起こったように、
7年は、とても速く行きました
9月が終わるとき、私を起こしてください

ここに、雨は再び来ます
星から落ちること
再び私の痛みでびしょ濡れになります

我々がそうである適当なもの
私の記憶が休んで、
私が何を失ったかについて決して忘れないが、
9月が終わるとき、私を起こしてください

夏が来ました、そして、過去
罪のない人は、決してもつことができません
9月が終わるとき、私を起こしてください

もう一度ベルを送り出してください
春が始まったとき我々がしたように、
9月が終わるとき、私を起こしてください

ここに、雨は再び来ます
星から落ちること

再び私の痛みでびしょ濡れになります
我々がそうである適当なもの

私の記憶が休んで、
私が何を失ったかについて決して忘れないが、
9月が終わるとき、私を起こしてください

夏が来ました、そして、過去
罪のない人は、決してもつことができません
9月が終わるとき、私を起こしてください

父が起こったように、
20年は、とても速く行きました
9月が終わるとき、私を起こしてください

=================================

追記

↑を書いた後にyoutubeでこの曲に関係するヤツを色々と見ていたら
やたらと9.11関係の映像が出てきた・・・

もしかしたら常識でした?
私が知らなかっただけで
例えばGREEN DAYファンにとっては
ドラエモンが実は猫だってことくら当たり前の事でした?(笑)
スポンサーサイト

テーマ : YouTube動画
ジャンル : 音楽

MORE THAN WORDS

本日はアメリカのロックバンド「Extreme」の代表曲
【MORE THAN WORDS】です。

なんてことを言いつつも私、このバンドはこの曲以外まったく知りません(笑)
でも、ジャンルとしてはいわゆるハードロックになるらしく
ボーカリストがこのバンドの後、ヴァン・ヘイレンに加入してますので
その主となる音はなんとなく想像がつきますね

で、昔からよく言われているのですが
ハードロックバンドが作るバラードはやたらと美しい
「KISS」の【BETH】や
「Led Zeppelin」の【天国への階段】
「Guns N' Roses」の【PATIENCE】などなど
(ベタすぎるチョイスですが)

また、我青春の「CAROL」からは【二人きり】とかね

で、MORE THAN WORDSですが、Extremeの動画を紹介しても面白くもなんともないので
今日はカバーで、これまた我青春のギタリストCHARと
我青春の女性ボーカリスト、アン・ルイスのヤツを

そりゃ、CHARったらSMOKYで
アン・ルイスったら六本木心中で
どちらもノリノリの名曲ですが
まぁCHARは、15歳からスタジオミュージシャンをやってたくらいのギターの腕前ですから
アコギでバラードを演奏するのもお手の物でしょうし
アン・ルイスはリンダっつー名曲中の名曲があります

知ってます?リンダ

思わずYOUTUBEで探してみたら
↓これっきゃ見つかりませんでした。。。
http://www.youtube.com/watch?v=7eAgaLu2vOA
バックの映像が1980年の出来事紹介みたいなヤツで
しかも、英語の歌詞の前に終わっちゃいますが
2分ほどですので、浸ってみてください。

いやーしかし、アン・ルイスの声っていいですね~
ホント、こういうバラードでこそ生きる声質のような気がします。

まぁいいや
とにかく、本家Extremeももちろんいいですけど
このCHARとアン・ルイスのMORE THAN WORDSもめちゃめちゃいいですよ~

3分ちょっとなので、ぜひこれも浸っちゃってください♪

http://jp.youtube.com/watch?v=uUOrboDo2v0

「うん、これはいい映像だ」と思ったら拍手してくださいね~
って、私の演奏でも歌でもありませんが(笑)

テーマ : YouTube動画
ジャンル : 音楽

BILLABONG【ビラボン】PLATINUM TEE

BILLABONGの2008の新しいシリーズ
PLATINUM TEEが入荷しました♪

ブラックボディーにゴールドの箔やスタッズを使った
やたらと今っぽい雰囲気のデザインで
すでにパラパラと売れ始めています^^
1.jpg

2.jpg



しかし、昨年あたりからBILLABONGの勢いは凄いものがあります。
冬場のダウンジャケットなども何十枚売れたか分からないくらい
店頭、そしてNETで出ました。
このPLATINUMシリーズもきっとブレークすることでしょうから
早めにチェックしておいた方がよろしいかと^^
http://www.venice-style.com/VE-MENS/BILLABONG.html

ということで、本日のMUSICは先日YOUTUBEサーフィンをしていてみつけた
日本のロック界のBOSS、矢沢と
伝説のバンドBOOWYのギタリスト、布袋のセッションで
めちゃめちゃカッコイイです^^

矢沢【YAZAWA】というと、それだけで色物的に見る人もいますが
50を過ぎてもなお、あれだけの声、存在感
本当に凄いと思います。

もし矢沢永吉に偏見を持っている方は
ぜひ、ニュートラルな状態で見てみてください。

というか、私はこのセッション
布袋のギターに惚れました^^
矢沢&布袋【もうひとりの俺】




とっくに明けてますがおめでとうございます♪

2008年もすでに6日となっておりますが
VENICEの年末年始の営業のご案内です。

旧年中は大晦日まで含めて通常通りの営業でした。
新年の元旦はキッズのVENICE CLUBだけお休みとさせて頂き
VENICEは両店とも元旦と2日だけ11:00~18:00
3日より通常通りの営業とさせて頂きました。
今更お知らせしてもこれっぽっちも意味はないかもしれませんが(笑)

というわけで、本年も宜しくお願いします♪


そういえば、どこかのブログで
ネタのないときはYOUTUBEから自分の好きな音楽動画を紹介しているのがあり
こりゃ使えるわ、とそのときに思ったので
今年よりパクらせて頂きます^^

本日は私の最も好きなバンド
EAGLESから【SAD CAFE】です。

EAGLESといえば、ホテカルこと【Hotel California】が代名詞となっていますが
この【SAD CAFE】はEAGLESのラストアルバム(再結成後は除く)の
【LONG RUN】に入っている曲で、しっとりしたバラードの名曲です。
このアルバムは意外に評価が低いのですが
この曲だけをとってもすばらしいと思うのですがね~

一番の聴き所はラストのサックスソロです
もう最高です^^

それではお楽しみください♪
http://jp.youtube.com/watch?v=XHtw3_r20zQ&feature=related



この反則更新もいつまで続くことやら(笑)


★CAROL★

更新しなきゃ更新しなきゃと思っているウチに
いつの間にか9月です(笑)

まぁぶっちゃけ、秋物はキッズも大人もガンガン入ってきてるし
紹介する商品達も売るほどあるのですが
気分が乗りません。。。

ってことで、景気づけの意味?で
ネタを一本アップします(笑)

ほら、いつの間にか【拍手】なんつー機能が搭載されてるもんで
私もネタでちょっと拍手されたいな~なんつってね(笑)


ってことで、題して
【★CAROL★】
ここを読んでいるほとんどの人はあまり良く知らないでしょうが
あの日本ロック界のボス、矢沢のエーちゃんがいたバンドで
日本中がフォークソングの甘ったるくて切ない波にもまれている頃
突如として出てきた正統派ロックンロールバンド

例えば、今では当たり前すぎて何とも思わなくなった
日本語の中に英語の歌詞を入れるスタイルというのは
CAROLが元祖と言っても過言ではありません(マジ)
今でも日本のミュージシャンにリスペクトされることが多いCAROL
そのCAROLをネタにした一本です。


面白かったら拍手してね(笑)


=============================

とあるレストランバー。
メニューには、洒落たカクテルが並び
10種類以上のサラダを用意してある、こ洒落た雰囲気のお店。
さほど広くない店内の隅っこにはダーツゲームが置いてあり
店の正面ではでかいスクリーンでミュージックビデオを流しているんだけど
なぜか、その前にはマイクと小型のモニター。
このマイクとモニターを見たときに、いや~な予感がオレの頭をかすめた。

オレたちの他には、20台前半と見られる4人の若いニィちゃんグループだけ。
かなり大きい声で話をしてはいるが、まだ雰囲気をぶち壊すほどではなかった。

オレたちはとりあえず生ビールを注文し、それが来る間に
2種類のサラダとパスタとドリアを注文した。
その頃から、ニィちゃん達の騒ぎ声がヒートアップしてきて
くるぞくるぞと思ったらやっぱりきた。
カラオケだ。
これだよ、いや~な予感は。

一人のアニィが、スクリーンの前の小型のモニター横からマイクを取ってきて
自分たちのテーブルで、今時のJ-POPSを歌い出した。
オレはその曲を知らないから、ただの騒音でしかない。
「あーやだなぁ~」と思って、すぐにでもその店を出たかったけど
注文もしてあるし、腹も空いてたから、しかたなく我慢することにした。

彼らの唄は続いてるけど、そのうち慣れてきて、さほど気にはならなくなり
ツレとの会話が調子よくなってきたし
(お互い少し声を大きくしないと相手に聞こえないけど)
食べ物も意外に美味しく、程良くアルコールも回ってきて
やや居心地が良くなってきた頃だった。

聞き覚えのあるギターのイントロ・・・・
な、何?CAROLじゃねーか?
「♪きみはファンキーモンキーベイベー!♪」
おいおいおいおい、お前らCAROLを知ってるのか?えっ?
しかも
「♪君がいなーけーりゃ ベイビーアイムブルー ノーノーノノーノーノノー♪」
の「ノーノーノノーノーノノー」の部分を合唱しやがった!
マジかよ?おいっ!
CAROLったら、かつての不良中年オヤジが
場末のスナックでヤンキーあがりのホステス相手に
「オレも昔は悪くてよー、部屋にはエーちゃんのポスターが貼ってあってな
タオルはもちろんYAZAWA印しよ。ヨロシク♪」
なんてことをほざきながら、唄うって相場が決まってるんだぜ?

ってか、ぶっちゃけオレの青春だ!ばかやろー!

「チャッチャーン♪ 」
あーっ!
「♪かーわーいいーあーの娘ーはルイジアーンナー♪」
ルイジアンナだぁー!!
こいつらCAROLをメドレーで唄うか?オレの青春を!若造のくせに!!
「♪あーまいーくちーびるっ ふるわせーてー♪」
いけねっ!一緒にくちずさんぢゃったっ!
しかも、ギターのメロディーまで口笛吹いちゃったよー。オレとしたことが・・・。


うーん、思えば中学2年の頃だった(遠い目)
当時解散したばかりのCAROLを、先輩から教えてもらい
初めて買ったエレキギターで、簡単なフレーズから練習したっけな~
ファンキー・モンキー・ベイビーの間奏の早弾きの部分がなかなかスムーズに弾けなくて、
何度も何度も繰り返し・・・

ん?何だ、このイントロは?
ダウン・タウン・ブギ・ウギ・バンド?
オレの切ない回想シーンをぶち壊しやがって・・・
「スモーキング・ブギ」じゃねーかこりゃ。

「♪はーじめてためしたタバコがっ ショートピーースゥーーパッ!パッ!♪」

おーーーーーーーーーーい!(怒)
一緒にするんじゃねーーーーーーーーーーーっ!(怒)
あのな、あのな、キャロルとダウンタウンはな、似て異なるものなんだよっ!
キャロルは正統派の和製ロッケンロール!内田裕也推薦の。
シェケナ・ベイベーなの。
それに対して、ダウンタウンはな、どっちかっつーとブルース系!

おーよっ!オラァぶんっちゃけ、ダウンタウンも好きだったよ!
和田静夫のブルース入ったギターにしびれたよ!
ってか、今でも好きだ。
わりーか?えっ?わりーか?
そっか、んなこたー言ってねーってか?分かった。
まっいいや。
あのな、例えるならな、中華料理屋に行ってな、ビビンバ喰うよーなもんなの。
ちと違うか?
あなの、、、じゃねーや、あのな、例えるならな
回転寿司に行って、まっとうなネタばかり喰ってたのに
途中で、フルーツとかに手を出すよーなもんなの。
解る?解んねーよな・・・オレだけに通じる理屈だからな。

とにかく
キャロルを唄ってるのに、同じ流れでダウンタウンを唄うなーーーーーーっ!
べつもんなの。

んっ?
「行ってきまーす♪」?
ん?
銀蝿?
横浜銀蝿?
「♪今日も元気に ドカンをキメたら よーらんせおーってリーゼントッ やぁ!」
「やぁ!」って、またみんなでかけ声かけてるし。
「ツッパリ・ハイスクール・ロックンロール登校編」?
ちがーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーうっ!!
お前ら間違ってるぞーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!
とことん!
懐かしのジャパニーズ・ロックンロールのつもりか?えっ?
オジサンは許しませんよ。
ここのマスターが許したって、このオジサンだけは許しませんっ!
オレの青春を踏みにじる行為だ。これだけは。
キャロルは不良に好かれてはいたけど、不良じゃなかったの。別に。
横浜銀蝿は不良!!
もう、見てくれだって同じよーな皮ジャンを着てたけど
キャロルのパンツはスリム。
対して、横浜銀蝿はドカンパンツ。
ナウ(死語)じゃないでしょ?ドカンは。
ファッショナブル(し、死語)じゃないでしょ?横浜銀蝿。
「よろしく」って言葉にしたって
矢沢のエーちゃんはかたかなで「ヨロシク♪」だけど
銀蝿は「夜露死苦!」って漢字でしょ?
仮に漢字じゃなかったにしても、イメージ的にはそーでしょ?
あったく、一緒にするん・・・・・

あーっ!こいつら踊り出した。全員で。
ツイストを。
うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
ここはダンスパブ(死語っつーか、なんつーか・・・)か?

次は何だ?サリーとか唄っちゃうのか?
「♪きみとバージンブルー♪」とか?
ん?待てよ。もしかしたら、アラジンか?
「♪かーんぜん無欠のろっくんろーらー♪」とか、唄っちゃう?


あー!マイナースケールでアルペジオのアコースティックギターだっ!
「二人だけ」じゃん!
またキャロルに戻ってるじゃん!!!
やっぱ、こいつらキャロル=ダウンタウン=横浜銀蝿じゃん!
ってか、何でオレ横浜弁になってんだ?

「♪こーんやきーりー ふーたりーだーけ~♪」
ジョニーの甘ったるい声に似せながら唄ってるよ!おい!

もー怒った。本気で怒った。
この曲はな、この曲こそな、オレの甘く切ない初恋の味なんだよ!
思い返せば、中2の夏だった。
あの娘と初めての二人だけの旅行。
忘れもしない真鶴。
予約もなく飛び込みで入った、ひなびた旅館。
子供だとバカにされたのか、オレたちが通されたのは
トイレ前の布団部屋だった・・・

って、回想してる場合じゃないっ!
よーし、こーなったらオレにも考えがある。
ぶち壊してやる。この雰囲気を。このオレが。
オレの青春を土足で踏みにじった報いだ!

オレ「おい、デュエットするぞ」
ツレ「いいですよ、何唄います?」
オレ「昭和枯れすすき」
ツレ「・・・・・・・」
オレ「知らない?さくらと一郎」
ツレ「・・・知りまっせーん」
くぅ~~~、だから昭和50年代生まれはダメなんだよっ!
こんなにも淋しい気持ちになれる名曲を知らないなんて・・・。


おっし!分かった!もういい!オレ一人でぶち壊してやる!
そだっ!あれにしよう!


「ドナドナ」


ヘヘヘヘ。悲しくなれるぞー♪
「♪あーるはれたーひーるさがりーいーちばーへつづーくみちー・・・・
  ドナドナドーナ ド~ナ~♪」って。








ねーじゃん!入ってないじゃん!「ドナドナ」
ちっくしょー!んじゃあれだ!
タイガーマスクのエンディングテーマ「みなしごの????」
「♪~ひねくれて星をにらんだ ぼくな~のさ~♪」





ねーよ、これもねーよ・・・・。


あー、こんなことやってるうちに「夏の終わり」入れやがんのこいつら!
もう、だめじゃん。
これで締めだろーなきっと。ちくしょー!

くっそー今回は負けたけど、次は負けないぞ!

よーし、次はオレが奴らの世界を踏みにじってやるっ!
SMAPとケミストリーとミーシャを一緒に唄ってやる!
しかもコブシ効かせながらな。
覚えてやがれー!
アバヨ。



ミーシャって、声が出るのか?オレ。

レ・フレール2

以前、このブログで話題に上げた兄弟でピアノの連弾演奏をするレ・フレール
youtubeに演奏映像がありました^^

http://jp.youtube.com/watch?v=v2Xkzn2RPpw

やっぱいいわ~
ホント、国際レベルでの演奏レベルとパフォーマンスなんじゃないかな?
二人とも演奏しているときの表情がいいよね
心底楽しんでるって感じで、見てると自然とこっちまで身体全体でリズムを取っちゃうくらい
周りを引き込む力がある

ってことでCD買っちゃいました
amazonで

本当はDVDが欲しかったんだけど、出てないみたいだから
しばらくは音だけで楽しむとしましょー♪
プロフィール

VENICE

Author:VENICE
VENICE社長のブログへようこそ♪

VENICEのサイトへ

人気blogランキングへ







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。