スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズファッション

ということで、我がVENICEが初めて子供服を扱ったのは
かれこれ10年ほど前のことです。

そうです、あまりにもベタで申し訳ないくらいですが
私に長女が出来た頃です(笑)

アメリカ仕入れの際に、ついでに自分の娘の服を買ってきたりしてたわけですが
まだ半年にも満たないその娘が着ている服を見て
色んな人が「可愛い~」と言ってくれるわけですよ
もちろん娘もウルトラ可愛いのですが、服も褒められるんですね?
定期検診かなんかでお母さんがたが集まったりすると
「どこで買ってるの?」みたいな

当時はGAPもまだ日本に出店してなくて
ホントに大人の服をサイズダウンしただけの
いわゆるシンプルな子供服が少なく
クマさんやウサギさんが自己主張してたりして
甘ったるい雰囲気の子供子供したようなのばかりで
アメリカもんのさっぱりロゴだけみたいなのが新鮮だったようです。

当時は下田店しかなかったのですが
ちょっとワンコーナーを使って置いてみようかな?と
サーフブランドのキッズサイズやGAP、GUESSなどを入れてきたのがきっかけでした。


それから早10年
今では、日本のメーカーも良い物を作ります^^
親子のお揃いが出来るアメカジキッズとかカッコイイです。

元々はインポートの子供服が可愛いってことで始めたのですが
やはり輸入だけでは商品も追いつかないし
一気に入荷して、しばらくそのまんまってパターンになりやすいので
国内で納得出来る物があるのならその方がいいに決まってます。


しかし、探せばあるもんですね~
しかも安くてカワカッコイイのが

今沼津のVENICEでもメインになっているのが
F.O KIDSですが、ホントに安くてカワカッコイイ
手軽に買えるし、デザインも文句ないのが多い
雰囲気もありますしね
他にも、DADDY OH DADDYはちょい高めのブランドですが
同じメーカーが作っているDONKEYなんてーのもイケてます
F.Oの別BRANDのBoomy Roomyとかもね


ってことで、今度の伊東のキッズは以前とはひと味違います。
カッコ良く個性的なのはもちろんですが
さらにお手ごろ価格という、クセになりそうな味付けもあります(笑)

さらにさらに、OPENイベントでは
そのお手ごろ価格をさらに半額という
言うなれば、濃厚な豚骨スープにおろしニンニクをたっぷり入れるみたいな
BEATLESを聴きながらさらにSTONESも聴くみたいな
トシちゃんがダンスしてる後ろでマッチがレースしてるっ!みたいな
良く分からなくなってきましたが
とにかくサービスたっぷりです♪

例えばこれ↓
F.Oの別ブランドBoomy Roomyのラグランロンティーyukawa39ito-img600x450-1144767223wg-1.jpg
yukawa39ito-img600x450-1144767247wg-3.jpg

定価が1995円のところを
半額

安いでしょ?

他にも山のようにカワカッコイイけどSALE品があります。


ってことで、今週末はぜひ新装なった
THE VENICE CLUBへ来てみてください♪




あれ?
結局宣伝になっちまいました(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

VENICE

Author:VENICE
VENICE社長のブログへようこそ♪

VENICEのサイトへ

人気blogランキングへ







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。