スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思う事

今日の伊豆新聞を読んだら、伊東マリンタウンの売上が8割減とありました。
おそらく、今までは伊東でももっとも観光客の利用が多かったモール?だと思うのですが
そこがこれなので他は調べるまでもないでしょうね。
VENICEは観光客がメインの店ではありませんが
それでも、以前と比べたら比較にならないくらい、来店も売上も減りました。
観光客が伊東に遊びに来て、飲食などで消費されることによって
地元の人も潤うのですから、観光施設以外でもまったくの無関係ではありません。

また、浅草の三社祭が中止になったとのニュースも
http://www.sanjasama.jp/

これに限らず、様々な行事やイベントが「自粛」という言葉と共に中止になっています。
節電、ガソリンの節約、被災者を慮って、様々な理由が混在し、どこも苦渋の決断なのかもしれませんが
少しずつ日本の火が消えていくような気になります。

「こんな時だから」と言う気持ちも良く分かるのですが
逆にこんな時だからこそいつもと同じようにした方がいいのではないでしょうか?
三社祭なんて、大きなイベントですから、経済効果も見込めると思うのですが・・・

イベントの中止や旅行の中止などは、経済効果的にはマイナスです。
被災者を慮るのでしたら、経済活動を活性化させるべきだと思います。
被災地の写真などを見ると、今後どれだけの復興費用がかかるか恐ろしくなるほどですが
それらのほとんどは税金で賄います。
当然のことですが、経済活動が活性化してこそ税金は集まるものですから
経済を停滞させては逆効果です。

我々に出来ることは
「一人でも多くの人が無事でありますように」と祈り、願い
「少しでも役立つなら」と募金もし
そして次は、一刻も早く日常を取り戻すことではないでしょうか?
我々にとっての日常とは、以前と同じように生活することで
経済を活性化させ、一円でも多く税金を納め
被災地の復興に役立ててもらうことじゃないかな?

なんてことを思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

VENICE

Author:VENICE
VENICE社長のブログへようこそ♪

VENICEのサイトへ

人気blogランキングへ







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。