FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEEP PURPLE

PURPLE.jpg

たぶん
ROCKをやってる人でパープルを知らない人はいないでしょ?
まさか、リッチー・ブラックモアのギタープレーを耳にしたことがない人はいないでしょ?
ってくらいのビッグネームなわけですが
ご多分に漏れず、私もハマリまくりました
若い頃(笑)

いわゆるハードロックってーヤツになるんですけど
ギタリストであり、実質的なサウンドリーダーであるリッチーが
もとはクラッシックギターから入ってるから
そのフレーズはとても耳に馴染みやすいのが多い
レインボーになってから「アイサレンダー」というアルバムを出していますが
そのラストの曲はダイレクトにも
ベートーベンの第九ですから(笑)

で、私が好きなのは第2期の
V:イアン・ギラン
G:リッチー・ブラックモア
B:ロジャー・グローバー
K:ジョン・ロード
D:イアン・ペイス

まっ、一般的にパープルっつーとこの時期の曲が代表的なのになる
実際↑の「DEEPEST PURPLE」に収録されているのも
12曲中10曲が第2期

「SMOKE ON THE WATER」とか
「HIGHWAY STAR」なんつー曲は
たぶん、パープルを知らなくても耳にしたことがあると思う
で、このパープルを代表する2曲が入ってるのが
MACHINE HEAD
MACHINE.jpg

まぁどこのご家庭でも40~50代で音楽好きのパパママがいる家にはどっかしらに一枚はあるアルバムです
間違いありません。
探してみてください。
また、ロックのライブアルバムとしては最高傑作と言われている「LIVE IN JAPAN」も
このMACHINE HEADからの曲が中心となったライブで
このライブアルバムも屋根裏や倉庫とか床下なんぞ覗くと出てくるから
機会があったらぜひ合わせて探してみて下さい。
LIVE.jpg


でね、そんなこたーどーでもいいんですが
私が言いたいのは
なぜ、DEEPEST PURPLEには「LAZY」が入ってないんだ?ってこと
これこそ名曲中の名曲ですぜ?
「SPACE TRUKIN'」入れるくらいだったら「LAZY」でしょ?
あのキョンキョンもカバーした「赤ずきんちゃんご用心」のバンド「レイジー」は
この曲からバンド名をつけたんだぜ?
そりゃ高崎クンも怒るっちゅー話しだ

リッチーの軽快なギター
ジョン・ロードの鬼のようなキーボード
イアン・ペイスの走るようなドラム
それにぴったりと併走するかのようなロジャーのベース
そして、最初抑えつつも後半になると吼えるイアンのボーカル

なんつーかね、神だね
バンドの神

あれだけ個性の強いメンバーで
個々の良いところをばっちりと出しつつ
ちょっと聴いただけだとバラバラっぽく聞こえるけど
実はビシッとまとまった演奏

神です

こう言っちゃナニですが
Smoke On The WaterやHighway Starももちろん名曲だけど
どっちかっつーとストレートな曲でしょ?
まぁだからこそ、今でも名曲として色んなバンドがカバーしたり
ギター少年がとりあえずコピっとけってやるんだろーけど
両方とも素直な曲だと私は思うんですよ

でもね、LAZYは違うの
なんつーかね、よくわかんないんだけど
物語みたいなの
良質なストーリー仕立ての音楽って感じ?
プロローグがあって本編があってエピローグがあるみたいな?
いや、確かにどんな曲もイントロがあってサビがあってエンディングがあるけど
そーいうのとは違うの
うまく言えないけど、とにかく違うの

フェードインで入るキーボードがプロローグで
イントロにあたるリッチーのギターソロが第一章で
ジョン・ロードのキーボードが第二章
転調してからのイアンのボーカルが第三章
イアンが吹くブルースハーブの間奏が第四章
でもってエンディングに向けて盛り上がるイアンのボーカルが第五章
で、再びリッチーのギターソロが入ってエンディングかと思いきや
まるでどんでん返しのような、最後のリッチーのブルージーなフレーズ
すげーです
何度も言うけど神です

まぁそういったドラマチックって意味だと「CHILD IN TIME」なんて曲も
10分を越しつつも飽きさせない構成でかなりのもんですが
とりあえず、今はなぜにDEEPEST PURPLELAZYを入れないんだ?って話しだし
CHILD IN TIMEは入ってるから深く追求するのはやめましょう

で、LAZY
一見とっつきにくい曲なんだけど
はまるとこれほどはまる曲はないと思う
まるで、ゴーヤのような?
まるで、ラム肉のような?
まるで、芋焼酎のような?(笑)

「まぁいいから飲んでみろ」って感じ?

ということでお馴染みYOUTUBEです♪

↓はスタジオ録音のヤツ



↓こっちは私もVHS(笑)で持ってますが
MACHINE HEADが発売される直前だか直後だかのLIVE演奏
ホント貴重な映像なはずなんだけど、なんせカメラワークが酷くて
見ててストレスが堪るんですよね~
自分の手でモニターの画面を移動させたくなるくらいで
せっかくリッチーが神ギターを披露しているのに
どーーーーーーーーでもいいイアンの「フンフンフン♪」って顔を映していたりして
きっと、撮影しているカメラマンも曲の構成とか知らずに撮ってたんじゃないかな?って感じですわ
しかも、リッチーの自己陶酔なアドリブっぷりが(毎度のことではあるけど)半端じゃなくて
安心して聴いて(見て)られないので、あんまオススメではありません。


スポンサーサイト

tag : LAZY DEEP PURPLE MACHINE HEAD

コメントの投稿

非公開コメント

虹を駆ける覇者

確か中2の時に虹を駆ける覇者のアルバムが出て
同じく中2の時、武道館にリッチーブラックモアズレインボー
の来日公演を学校帰りに行きました。
中ランでリーゼントパーマは私だけでした(笑)
プロフィール

VENICE

Author:VENICE
VENICE社長のブログへようこそ♪

VENICEのサイトへ

人気blogランキングへ







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。