スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中高生へ「大人になるって」

大人になるって、どういうことなんだろうね?
法律上では20歳になったら大人って扱いになるけど
そういうもんじゃないのは、みんなが分かっていることです。

私が子供の頃に考えていた「大人」とは
ぼやぁ~っとしたことだけれど「分別があり道徳観念がしっかりしていること」みたいな感じでした。
もちろんそれは今思い返して言葉にしたことで、その頃は単なるイメージだけ。
「しっかりしたまえキミ」みたいな言葉が似合う人?
「タバコのポイ捨てはダメ」とか?
いつでも落ち着いていて、的確な言動が取れる人みたいな。

じゃ、今自分は間もなく50歳に手が届きそうで
「大人」というよりも「初老」の域に(涙)達しているけれど、どうよ?と自問すると
「いやーとても胸を張って大人になったとは言えないっス」という感じです(笑)
中学生くらいの頃の自分を思い出してみて
「大して変わっちゃいねェーなー」と自嘲したくなるほどです。
多分ね、多分なんだけど、ほとんどの人がそうなんじゃないかな?と思う
対外的にはオトナのフリをしたりしているけれど、根っこにはガキの部分が残っていて
でも、色んな意味での「成長」はしていて、それが「大人」になったことなのかな?と問うと
いやーまだまだっスと思う人が多いのではないかという気がします。

よく「大人になんかなりたくねぇーよ!!」とか
逆に「早く大人になりたい」みたいなセリフがありますが
心配しなくても、成長しようとする気持ちを持っていれば
人は勝手に大人に向かっていきますし
大人になりたくなくても20歳を過ぎれば、勝手に世間は大人と見なしちゃいます。
要は、自分自身で気持ちだけでも子供のままでいたいと思っていればいつまでも子供だし
「自分は大人である」と自覚を持って、それに沿って行動していれば、立派な大人です。
どっちが良いとか悪いとかの話ではなく、気持ちですね。
両方持ち合わせているのが私は理想だと思うし
純真でもあるしイタズラでもある子供の心と
物事を疑うことも自制心を持つことも出来る大人の行動力を持つ人になれればいいかなと思います。

子供の頃に抱く気持ち「こういう気持ちって大人になってもあるのかな?」ってヤツ
大丈夫です。ほとんどあると思います。
例えば
異性を好きになる(ドキドキする)気持ち。
友達に嫉妬する気持ち。
人を憎む気持ち。
大人(年長者)をウザいと思う気持ち。
マンガを読んで面白いと思う気持ち。
オバケを怖いと思う気持ち。
スケベな心。
大音量で音楽を聴きたい。
いつまでも友達や仲間とバカやっていたい。
お菓子が好き♪
etc...
私(わたくしと読んで)48歳ですが、ぜーーーーーーーんぶ今でもあります。

おそらく、TVなんかで、したり顔で小難しいことを喋っているあの人や
悪さをするとすぐに叱りつけるキミの両親や学校の先生
あこがれのミュージシャンやアーティスト
日本の未来を語る政治家のセンセイなどなど
趣味や好き嫌いの違いはあるかもしれませんが、たぶん私と同じです。
子供の頃と同じ気持ちはずーっと持っていると思います。

ただ、子供の頃と違う点は、長く生きている分、多くの経験を積んで来ていることです。
基本的な考え方が変わるわけではなく、引き出しが増えることだけだと思います。
それだけの違いです。
だから、経験を積んで下さい。
良いも悪いも自分の経験から判断出来るようになって下さい。

今、日本の国は大変な状態にあります。
キミ達よりちょっとだけ早く生まれた私達のせいで
もしかしたら、大変な負の遺産をキミ達に残すかもしれません。
それもこれも、きっと原子力という私達には経験のなかったエネルギーに対して
良いか悪いかの判断がキチッと出来なかったせいかもしれません。
いや、分かっていた大人もいたし原子力で酷い目にあった人々もいました。
でも、ほとんどの大人(みたいな人)達は、もしかしたらヤバイのかな?と思いながらも
バブルだー、消費だー、おっぺけぺーだーとウカれて見て見ぬ振りをしてきてしまいました。

そのあげくがこのザマです。

せっかく、キミ達もこんなに美しい海や自然と四季に囲まれた島国の日本に生まれてきたのに
台無しにしてしまうかもしれません。
どんなに謝っても謝りきれることではありませんが
どうか、この経験をしっかりと瞼に焼き付けて
二度と同じ過ちを犯さないよう、自分自身の経験値から来る意思で判断して下さい。

キミ達もウソをつく事があると思いますが、実は大人もウソつきが多いんです。
そして、そのウソは時には国を滅ぼす場合もあることを覚えておいて下さい。
ウソを見抜く目と心を鍛えて下さい。
次の次の世代のためにも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

VENICE

Author:VENICE
VENICE社長のブログへようこそ♪

VENICEのサイトへ

人気blogランキングへ







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。