FC2ブログ

ダメージジーンズ

本家本元VENICEの
ダメージジーンズの作り方はこちら

本日2回目の更新となりますが
これは、半分は業務連絡に近い物があります(笑)

えーっと、先月ご注文頂いたジーンズの加工
やっと今日やることが出来ました。
大変お待たせしました♪

ってことで、ご自分のジーンズがどのように変わったかを知るのも一興かな?と思い
写真を撮りながらやってみました。

あまり激しくない程度にってことだったので
かなり抑えめの仕事です。

まずは加工前のジーンズです

※ヌーサンの画像ファイルナンバーを一緒にしちゃったもんで・・・
1.jpg 2.jpg

ご覧のようにまっさらの状態で、ヒゲなどのいわゆるアタリは入ってません。

ってことで、最初にヒゲから入れます。
道具は、320番のサンドペーパーと1cmπの竹籤
3.jpg

この竹籤を内側に潜りこませてからアタリをつけたい場所を突出させて
サンドペーパーを加減しながら滑らせます。
上から徐々にやって行き、そして一通りヒゲをつけたら
今度は生地その物を折り曲げて、上から下に向けてペーパーで擦ります。
自然なグラデーションが出来るようにですね^^
↓が片足だけ出来上がったとこです。
4.jpg


反対の足も、ほぼ対称となるように加工します。
5.jpg


次に、腿からひざにかけて色落ちをさせるために
ペーパーでせっせと上から下に向けて擦り続けます。
ちなみに、今回はこの作業が一番疲れました(笑)
しかも今日は暑かったので、汗かきまくり
文字通り額に汗しながらの作業です。
で、およそ10分くらい擦りまくって出来上がった片足が
↓こんな感じです。
6.jpg


ちなみに、腿から上の部分(ジッパーの横あたり)は
むやみに擦るとバックポケットの跡が出るので
クッションを詰め込んだ袋を中に入れた状態で擦ります。
で、同じ程度に色落ちするように反対側も擦ります。
7.jpg

写真だとイマイチ分かりづらいですね。。。

まっいっか
気にせず後ろの加工に移りましょー♪

後ろは尻のあたりを軽く色落ちさせて
バックポケットのプリントも軽く削りました。
9.jpg

ぶっちゃけ、劇的な変化はありません(笑)
あんまり尻のあたりを白くすると、安っぽい加工ジーンズっぽくなっちゃうので
ほどほどがいいんです。
難しいからとか大変だからとかの理由じゃありません。
あくまでもデザイン上の理由です
ホントです。

ホントですってば(笑)

そして、次は裾の加工です。
これは竹籤を使わず折り曲げてから線を入れるようにペーパーでアタリを入れ
丈上げによってのっぺらした状態の裾に100番のペーパーで軽くダメージを入れました。
10.jpg11.jpg


そして、最後に表面のダメージ加工です。
今回は「大人っぽく、激しくないダメージを」とのリクエストなので
穴らしい穴はあけてません。
3箇所だけ、ちょろっと横糸がこんにちはしている程度と
フロントポケットのエッジ部分を軽くほつれさせただけです
12.jpg


いやー、ダメージ職人として
このちょっとだけっつーのがストレス溜まります(笑)

ぐわぁーーーーーーっと穴あけてぇーーーーーーー

という気持ちを抑えながらの作業でした(笑)

ってことで、これだけ色が濃ぃぃヤツにダメージを入れた場合は
普通は染めの加工もするのですが
今回は白い横糸があまり出ていないのと
イイ感じでブルーの濃淡が出ているので
染めませんでした。

いやいや、染めるのが面倒とかそういう理由じゃありませんよ?
あくまでもデザイン上の理由です。
ホントですってば(笑)

実際この後、USEDの加工(これはバッコリと穴あけてやりました 笑)もやったのですが
それはしっかりと染めましたから
一本染めるのも2本染めるのも手間は大して変わりません。
職人に妥協はありません。
染めないのには染めないなりの理由があるんです。
ホントです。


ホントですってば~・・・



ってことで、現品は沼津店に置いてあります。
ご覧になってみて、物足りないようでしたらまた加工しますので言ってくださいね~


ちなみに、元に戻すことは出来ません(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます♪

気に入って頂けました?
結局1ヶ月以上かかっちゃいまして
ホントにお待たせしました。。。

ストレスが溜まるっていうのはシャレですから(笑)
実は、大きいダメージをあける時の方が
横糸が飛ばないように気を遣うのでストレスが溜まるんです(笑)
あーいう控えめなのでしたら、まず失敗することはありませんので気にしないでくださいね~♪

また、何かありましたら遠慮なく言ってください^^

お礼が遅れてしまってスイマセン(汗)。「ありがとうございました(礼)」しかも、作業工程の画像に説明まで(涙)。さすが、"ボス"任せて安心、センス抜群のダメージ職人ですねっ(笑)。たったアレだけの要望で、バッチリ好みのお気に入りが仕上がっちゃいましたもんねっ(驚)。本当に、お忙しい身体なのに、無理な注文でスイマセンでした(汗)。しかも、ストレスが溜まる作業までさせてしまいましたか…(汗)。もっと、余裕ブッかましていただいても良かったのにっ(爆)。大切にずぅ~っと履きます、一生モノですねっ(笑)。なぁ~んて、もう人生の半分は過ぎちゃってるんですけど…(汗)。これからも、ボスやスタッフの方々にはお世話になると思いますので、よろしくお願いします(笑)。本当に、ありがとうございました(礼)。
プロフィール

VENICE

Author:VENICE
VENICE社長のブログへようこそ♪

VENICEのサイトへ

人気blogランキングへ







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク